top画像左
top右

30代の抜け毛・薄毛予防と対策コンテンツイメージ

前髪のくせ毛はハゲる?真偽は?

何故髪の毛が薄くなるのか?抜け毛が増えて不安な人も、理由を知りたい人も是非とも確認してみてください。髪が薄くなる理由を十分理解して効果的な対策を実践すればある程度は満足できる結果が手に入ることでしょう。

前髪がくせ毛だけでハゲるなんて決め付けられない!

前髪がくせ毛だからといってハゲが確定するワケではありません。

前髪がくせ毛でもはげてない人だってたくさんいます。

結論から記載させて頂きます。 くせ毛、天然パーマなどの髪質だけではげる、薄毛になるということを決め付けることはできないです。

むしろ注意したいのは「髪質が変化」することです。

男性の場合にはAGA(男性型脱毛症)の可能性が高いですし、女性の場合にはホルモンバランスが乱れている可能性が高いです。


人間の髪質とくせ毛の関係

どんな人でも髪の毛の組成はほとんど同じです。

くせ毛などの天然パーマと直毛であるストレートヘヤーの違いは組成の組み合わせの違いと、 ケアなの形などによって起こってきます。

ストレートヘアの人の毛穴は丸に近づき、 天然パーマの人の毛穴は楕円や丸でない形をしているといわれています。


男性が最も注意したい抜け毛の要因

AGA(男性型脱毛症)が一番気にかけたい薄毛の要因です。

家族にはげている人の多くは体質的に髪の毛が脱毛しやすい遺伝子を受け継いでいる可能性が高いです。

髪質に次のような変化を感じたら要注意です。

弱々しくなる
細くなる
ハリがなくなりうねってきた

前髪でいうとくせ毛になったように感じる場合も注意したいです。

次の段階に進むと、短く細い抜け毛が多くなっていきます。これは健康な髪の毛が育っていないことを示すひとつのサインです。


AGA(男性型脱毛症)の特徴

生え際やM字と呼ばれる部分が薄くなっていきます。
抜け毛の中に細い髪の毛や短い髪の毛が多くなってきます。
髪質が変化する場合があります。

AGA(男性型脱毛症)の場合には髪の毛が十分に育たず成長がストップして抜けていくという事が基本的な流れです。

なので、髪の毛がくせ毛になったり(チン毛化するとも言われています※俗語)弱く細くなったりして薄くなっていく場合は要注意です。

抜け毛が多くなり薄くなっていく場合には複雑に複数の要因がからみあって脱毛が進行している場合もあります。

AGA(男性型脱毛症)かどうか確信が持てない場合は早めに予防対策を実施すればそれなりの手応えを感じることも多いです。

まず手軽にできるのが育毛剤の利用と育毛シャンプーの活用です。

どちらも頭皮の環境を健やかに保つことが目的のアイテムですが、使い方によっては十分満足できる効果を期待できます。


前髪のくせ毛に対するはげの予防にオススメのシャンプー


薄毛予防、抜け毛防止などを目的としたシャンプーです。 洗浄成分はアミノ酸系の洗浄成分を使用している商品ですので非常に洗い上がりがやさしく頭皮に必要な潤いを残しつつしっかりと汚れを落としてくれます。 髪の毛も根元から元気にボリュームアップした感覚を感じる人が多いです。 初回は返金保証がついてますのでお試ししやすいです。少々お値段が高いですが一人で使用すれば2ヶ月は持ちます。

返金保証もついているこの商品をみる→ ≫詳細はこちら


前髪のくせ毛に対するはげの予防にオススメの育毛剤

無添加育毛剤イクオス イクオスは多くの人が愛用している実力派の商品です。 サプリメントがセットになった定期コースを申込めば非常にお得になります。 薄毛の対策にはある程度の期間の継続使用が必要です。 なので、使うと決めたら最初から定期コースの申込み一択です。迷う余地はないでしょう。 育毛剤とサプリメントの併用で30代からの抜け毛予防、薄毛の改善を検討しましょう。

イクオスのお得な定期コース(サプリととセット)の価格を確認してみる→ ≫詳細はこちら


AGA(男性型脱毛症)の不安を持っている人はサプリメントのセットで定期コースを利用することを強くオススメします。

定期コースといっても継続回数に制限もなく、いつでも中止できますし、何よりもお得な価格設定になっています。

サプリメントの併用は予算に余裕があるなら絶対に検討したいです。

前髪が急にくせ毛になる理由

男性ホルモンの影響である場合が多いです。

男性ホルモンは文字通り男性が男らしくあるために必要なホルモンです。このホルモンの分泌は一定でなく、年齢によっても違ってきます。

分泌量も個人差があります。

一般的には思春期や20代〜30代前半ぐらいまでが多く分泌される傾向があるようです。

思春期になって、急に前髪がくせ毛になったという人もいらっしゃるかもしれません。あるいは、髪の毛全体の髪質が変わったという経験を持っている人も存在するでしょう。

20代以降で髪質が変化するケースで注意したいのは弱々しくなったり、細くなったりする変化です。

家系的に薄毛、つるっぱげの方がいらっしゃる場合にはAGA(男性型脱毛症)が脱毛の原因になっている可能性も否定できません。


前髪がくせ毛でハゲるか心配なことに関するまとめ

くせ毛だから、天然パーマだからはげるということは決め付けられません。

注意したいのは「髪質が変化する」という部分です。

AGA(男性型脱毛症)の可能性を考えると対策も予防もしやすいです。

もちろん。髪の毛が抜ける要因は他にもあります。

ストレスなどの精神面の負担
髪の毛への栄養不足
頭皮のお手入れ不足
紫外線や乾燥などの外的なダメージ

とにかく色々なハゲる要因に対する予防策を考えたい場合の第一歩は自分でできる抜け毛予防、薄毛防止対策です。

育毛剤、サプリメント、シャンプーなどを併用して、 最低半年くらいはしっかり対策を継続すれば薄毛が改善される可能性も十分にあります。


前髪のくせ毛に対するはげの予防にオススメのシャンプー


薄毛予防、抜け毛防止などを目的としたシャンプーです。 洗浄成分はアミノ酸系の洗浄成分を使用している商品ですので非常に洗い上がりがやさしく頭皮に必要な潤いを残しつつしっかりと汚れを落としてくれます。 髪の毛も根元から元気にボリュームアップした感覚を感じる人が多いです。 初回は返金保証がついてますのでお試ししやすいです。少々お値段が高いですが一人で使用すれば2ヶ月は持ちます。

返金保証もついているこの商品をみる→ ≫詳細はこちら


前髪のくせ毛に対するはげの予防にオススメの育毛剤

無添加育毛剤イクオス イクオスは多くの人が愛用している実力派の商品です。 サプリメントがセットになった定期コースを申込めば非常にお得になります。 薄毛の対策にはある程度の期間の継続使用が必要です。 なので、使うと決めたら最初から定期コースの申込み一択です。迷う余地はないでしょう。 育毛剤とサプリメントの併用で30代からの抜け毛予防、薄毛の改善を検討しましょう。

イクオスのお得な定期コース(サプリととセット)の価格を確認してみる→ ≫詳細はこちら