top画像左
top右

頭皮のケアは内面的な栄養素も考えて

暑い時期の表面的な頭皮ケア以外で考えるべき栄養素と食生活などのヒントです。暑い時期には表面的な頭皮ケアだけでなく食生活と栄養素にも気を配る必要がありますよ。

ウーマシャンプーイメージ ウーマシャンプーの購入を考えている方の為に
多くの人が育毛シャンプー選びで迷う点
頭皮環境を正常化するメカニズムを解説
気軽に育毛対策の第一歩が行えるワケ
育毛対策シャンプーとして人気の理由

暑い時期の内面的な頭皮ケアのヒント

ウーマシャンプーというアミノ酸系のやさしい洗浄力で洗い上げる商品が今なお売れ続けています。一度使用して「おっ!これは!?」と思われた人も多いはずです。

洗った後の頭皮の状態がすごく良いと実感できる場合が多く、髪の毛の状態も根元からボリューム感が出てる感覚を得られるのです。(あくまで体感的なモノですので個人差はあります。)

「しかし・・・シャンプーだけで大丈夫だろうか・・・」

将来的な不安を持ちつつ日々を過ごしている人も多いかもしれません。

というのも頭皮や髪の毛は表面的なケアだけでは足りないという場合もあるからです。 精神的な面での負担やストレスなどの要因、食生活などに影響される栄養素の過不足などが関わってくるのです。

「春先に髪の毛が抜けやすい」
「秋口に抜け毛が多くなる」

などといった都市伝説的な話はちゃんとした理屈や理由があるのです。 もちろんすべての人が当てはまることであると断言することはできません。 だから薄毛改善の対策は難しく抜け毛対策も人によって違ってくるのです。

夏場の暑い時期に頭皮の状態を良好に保つためには表面的なケアはもちろん重要ですが、 適切な栄養素などの補給も心がける事がベストなのです。その為の食生活の見直しであったりするのです。


暑い時期こそ食生活の偏りで栄養素のアンバランスに注意

ただ、一人暮らしの男性や夏場に食欲が極端に落ちる人も数多くいらっしゃいます。

男の一人暮らしであれば高確率でインスタント食品を常食しているケースが多いです。例えばインスタントラーメンなどが代表例ですね。

また、暑くなるとあっさりした食事しか受け付けられないという人も多くなります。とはいいつつ、「冷たいビールはゴクゴクいけてついつい飲みすぎちゃって」とおっしゃる男性の方も多いです。

せっかく表面的な頭皮ケアが出来ていたとしても食生活が乱れていては「満足できる結果」を出すには遠回りになる可能性が高まってしまいますよね。

栄養素面などの内面的な部分で不安がある場合には期間限定で育毛を意識したサプリメントを摂取する方法なども検討してみてもいいかもしれません。

食欲不振の夏のお助けアイテムとして今年新たにウーマシャンプーのシリーズに仲間入りした「U-MA バイタルグロース」(マルチサプリメント)などはシャンプーと相性がいいでしょう。

食生活云々以前に、夏は汗とともに髪の毛を構成するために必要な栄養素である『亜鉛』が流れ出てしまいやすくなります。つまり健康な髪が育ちにくくなる場合があるのです。

また、前述した通り食欲不振により、全体的に栄養不足になり疲れを感じやすくなります。

バイタルグロースには、頭皮に必要な栄養素のほかに健康維持を手助けする 「ビタミンB2・ビタミンB6・ビオチン」の栄養機能食品も配合しておりますので食欲が落ちる夏・また食生活に不安がある方には、特におススメです。

サプリメントを上手に活用し、夏の健康維持と頭皮の健康に役立てて乗り切りましょう。


ますます注目度が高まるウーマシャンプー

「Men's シャンプー最新ランキング35」特集にてウーマシャンプーが掲載されています。

■雑誌名
MONOQLO 2015年9月号 [モノクロ] (2015年7月18日発売)

ウーマシャンプー雑誌掲載イメージ

ウーマシャンプー雑誌掲載イメージ2

徐々に一般の男性にも浸透しつつある本物の育毛シャンプーというカテゴリーの商品のひとつがウーマシャンプーであることは間違いありません。

市販のシャンプーと比較すれば少々割高でも「使えばわかる使い心地」は多くのリピーターを生み出しています。


ウーマシャンプーイメージ2 ウーマシャンプーの購入を考えている方の為に
多くの人が育毛シャンプー選びで迷う点
頭皮環境を正常化するメカニズムを解説
気軽に育毛対策の第一歩が行えるワケ
育毛対策シャンプーとして人気の理由

【公式サイトはコチラから】 >>馬油から生まれたウーマシャンプー



▼育毛シャンプーに関連するトピックス

馬油ウーマシャンプーの解説【TOPページ】




ウーマシャンプーを使った体験談など
40代男性冬の頭のかゆみ対策にもこれ


スポンサードリンク