top画像左
top右

30代の抜け毛・薄毛予防と対策コンテンツイメージ

脂漏性脱毛症の対策

皮脂が原因とされる脱毛症では皮脂を取り除く事とは別に男性型脱毛症の対策も必要な場合もあります。頭皮の皮脂を取り除く事と男性型脱毛症の関係とは?

実は頭皮の皮脂だけの原因で、抜け毛が増加する可能性は低いのです。ではそれ以外に対策するべき事とは?

脂漏性脱毛症とは?

脂漏性脱毛症とはホルモンのバランス異常などで、 皮脂が過剰に分泌される事が原因で起こる抜け毛の症状です。

脱毛症の種類のひとつである「脂漏性(しろうせい)脱毛症」に関して少し見ていきましょう。 一般的には、塞がれた毛穴に雑菌や細菌などが繁殖して毛根や頭皮が炎症を起こす事で抜け毛が進行する症状のことで、 脱毛の原因としてよりも皮膚炎などの方で有名な症状です。

男性型脱毛症のメカニズム よく勘違いされがちですが、脂漏性脱毛症の症状単体で脱毛が進行するわけではありません。

塞がれた毛穴に雑菌や細菌などが繁殖する事で毛根や頭皮が炎症を起こし抜け毛が進行します。 それと同時に男性型脱毛症(AGA)などが並行して進行する場合が多いとされています。

その為に、皮脂を取り除く育毛法に終始する事は、 原因の根本解決にならない事も多いので注意が必要です。

いずれにしても症状がひどい場合は自分で勝手に判断せずに皮膚科などできちんと診断と、 治療の方針を決めてもらう事が一番です。

また、経験豊富な薄毛・抜け毛治療の専門の医療機関(クリニック)などでは、 過去の症例などから相談者一人ひとりに合った治療を施してくれますのであれこれ悩む前に利用してみたいです。

クリニックを利用して悩み解消

>>信頼できるクリニックの見分け方

治療料金が明確である事は一番重要な点です。金額に見合う治療を受けて満足できる結果を得る為に最初に確認したいです。

>>実績や体験者の声を確認

治療法に効果がある場合には多くの実績が存在します。過去の利用者の声や治療内容に対する意見は重要な参考材料です。


>>無料のカウンセリングを利用する

無料カウンセリングやメール相談で申込みに対する不安を解消する考え方は正しいです。 満足な結果を求める為には積極的に活用したいです。

>>地理的な要素も考慮して選択

「通える範囲にクリニックが存在する事」という点は重要項目の一つです。 全国規模でグループ医院が存在する事は大きなメリットの一つです。



※ただ、『 脱毛症の診断やAGAの診断で病院にいくのはちょっと・・・ 』
という方は当サイト薄毛(AGA)と治療薬 で解説させて頂いていますが、自分自身でAGAの診断が出来るキットも販売されています。


スポンサードリンク


脂漏性脱毛症の一般的な症状

皮脂の異常分泌の症状としては頭皮や髪の毛を洗ってもきれいに洗えていない感覚、 つまりシャンプーなどすらはじくような感覚が一つとして挙げられます。

その他、皮脂を取り除いてもすぐに湧き出てくる感覚、 さらには取り除いた皮脂の下が赤く炎症を起こしている状態などが代表的な症状の例です。

刺激を与えず清潔を保つ事が症状を悪化させないコツ

「 皮脂がベタベタするから 」 といって洗浄力の強すぎるシャンプーなどで何回も洗髪することは、 症状を悪化させる可能性が高いです。

頭皮の皮脂は雑菌などの繁殖を避ける為にきちんと除去する必要がありますが、 なるべく頭皮に刺激を与えない方向で考えることが重要です。

その為には低刺激のシャンプーなどを使用して丁寧にやさしく頭皮を洗い、 ヘアサイクルを正常化して頭皮が健康になるように心がける必要があります。


本物の頭皮ケアシャンプーで髪と地肌をいたわる

テレピCMやインターネットの広告などでおなじみの育毛シャンプーの中には本物の育毛シャンプーと呼ばれるレベルの商品はほとんどありません。

実際に大手メーカーから販売されている一般的なシャンプーで、 低刺激・低ダメージの本当に頭皮のケア目的で作られた商品は見た事が無いです。 (個人的に見た事が無いだけで本当は存在するかもしれませんが・・・。)

頭皮や髪の毛をいたわり頭の地肌を健やかに保つ為の成分を出来る限り配合したシャンプーはコストが非常に掛かります。

つまり、そういった商品は安価な価格で販売される事は絶対にあり得ません。

なぜならば、「頭皮に余計な刺激与えない」や「頭皮や髪の毛のダメージを極力低減させる」 というコンセプトでシャンプーを作ればおのずと良質で高額な原材料を使用する事は避けられないのです。

まずはおすすめシャンプーを見てみる

抜け毛の増加や髪、 頭皮のトラブルで多くの方が選ぶシャンプーのひとつが育毛シャンプー市場で人気のこの商品です。

馬油から生まれたウーマシャンプー

見ず知らずの人間のお勧めほど当てにならないと思われるかもしれませんが、 これがなかなか良く出来ています。 詳しく公式サイトをご覧いただければお分かりになるかと思いますのであえて解説はしませんが、 頭皮のことを良く考えた育毛シャンプーです。


詳しくはコチラ▲
全額返金保証は自信の証拠?
『 U-MA(ウーマ)シャンプーを30日間ご使用頂き、ご満足頂けない場合は、商品代金全額をご返金いたします。 』という言葉が実績と自信の表れです。

※詳しい内容は下記リンクからどうぞ
馬油から生まれたウーマシャンプー

※当サイト別ページ「 馬油ウーマシャンプーの解説 」でも特集を組んで解説させて頂いておりますので参考にしてみて下さい。


女性の方に最適な低刺激シャンプーは

ヘアケアシャンプーといえば、100%天然アミノ酸系のシャンプーと言われていますが、 髪の長い女性などが使用すると「洗い上がりがいまひとつ・・・」という意見もある事は事実です。

市場に最も流通している一般的なシャンプーとは違い、女性の抜け毛の悩みの為に育毛成分を豊富に配合し、 なおかつ低刺激、しかも洗いあがりも妥協しない女性向けの本物の育毛シャンプーです。

スーパーなどで安売りしているイメージだけの「ヘアケアシャンプー」とは次元違うということを使用すれば実感できるでしょう。 洗浄力が強すぎることも無く、刺激も強くないので湿疹や肌荒れ、頭皮の乾燥の心配もありません。

※当サイト別ページ「 マイナチュレシリーズの解説 」でも特集を組んで解説させて頂いておりますので女性の方は参考にしてみて下さい。

炎症悪化を防ぐ頭皮に優しいシャンプーの重要性

脂漏性脱毛症に限ったことではありませんが、30代ともなれば体の免疫機能などを維持する為に食生活と生活習慣は重要です。 その上で、頭皮や毛穴を清潔に保つことが重要です。

20代ではなんとも無かった事でも30代以降になれば急激に悪い方向へ進んでしまうことも多いです。 脂漏性脱毛症なども皮脂の過剰分泌は内面的要素に起因するケースが多く、 放置すれば脂漏性皮膚炎を引き起こす可能性もあります。

長期間に渡って症状が改善されない場合などは専門医の診断を検討したいです。 また、自分でできる脂漏性脱毛症の炎症悪化を防ぐ対策として頭皮に優しいシャンプーの利用などの方法もあります。

本物の頭皮ケアシャンプーは髪の毛や頭の地肌に余計な刺激やダメージを与えません。 高品質な頭皮ケアシャンプーは成分を確認すると高価な原材料を使用して生産されている場合が多いです。 その分、高価です。

「シャンプーなんて洗い流すからどれも同じでいいじゃん」
「広告を信じて高い育毛・頭皮ケアシャンプーなんて買うのは無駄」
「価格が高くてもシャンプーの中身はそんなに大差ないはず」

こういった意見をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、シャンプーは洗い流すから何でも良いという理屈は全ての人に通らないのです。

化学物質(石油系の界面活性剤)の成分で、手肌やもちろん頭皮などが荒れてしまう方も意外と多いのです。 実はそういった事例は、ごく身近な出来事として頻繁に起こっているのです。

その一つが食器用洗剤の洗浄成分や化学的な配合物質での手荒れに悩む方々の存在です。 一般的売られている食器用洗剤と合成シャンプーの洗浄成分はよく似ています。

そこで、例えば、食器洗いの洗剤を素手で使用して手荒れする方に 「食器用洗剤なんて洗い流すから手荒れなんかするはずないじゃん」と言えますか?

実際に食器用洗剤に配合された洗浄成分で手肌が荒れて困るという方も多いのです。 シャンプーにも同じ事が言えますよね。

男性型脱毛症のメカニズム 安価なシャンプーは非常に手頃で身近な存在です。 使い心地や香り、色、などで快適な入浴タイムの演出に一役買ってくれていると思います。

これは、各メーカーが色々と努力をしてきた証でしょう。 しかし、本当に頭皮のケアという観点からみれば、余計な刺激やダメージを与えている事は否定できないのです。

そしてそういった負担が頭皮や髪の毛の問題として表面化している可能性のある方は、とにかく本物の頭皮ケアシャンプーを使用すべきなのです。

これは脂漏性脱毛症に限ったことではありませんが フケ、かゆみ、頭皮の赤みなどがある場合なども炎症を悪化させない為にも頭皮のケアを優先したシャンプー選びが理想です。

関連コンテンツ


脂漏性脱毛症の対策のまとめ

冒頭でも記載させていただきましたが、一般的には脂漏性脱毛症の症状単体で脱毛が進行する割合は少ないです。 皮脂の分泌が多く抜け毛が増加している人の多くは、同時に男性型脱毛症(AGA)などが並行して進行する場合が多いのが現実なのです。

その為に、皮脂を取り除く育毛法に終始する事は原因の根本解決にならない場合が多いのです。 つまり、 低刺激で皮脂をきちんと取り除いてくれる育毛シャンプーを毎日使用しても期待通りの効果がない場合もあるのです。

さらに脂漏性脱毛症の発症は、栄養のバランスの悪化・過剰なストレス・思春期の世代のホルモンバランスの異常などに起因する事もあります。

最終的に期待通りの育毛効果を実感するためには、 これらの要因を一つ一つ潰し込んでいくことが近道です。 もちろんその中には生活習慣の改善や食生活の見直しなども含まれます。

また、脂漏性脱毛症が長期間改善しない場合は専門のクリニック相談する事も正しい選択肢の一つとして知っておきたいです。 脱毛に関連する治療なら、薄毛・抜け毛に関する専門医療機関(クリニック)などで正しい治療を受けることも可能です。 一人で悩まず思い切って相談してみましょう。

スポンサードリンク