top画像左
top右

30代の抜け毛・薄毛予防と対策コンテンツイメージ

髪の毛が抜けやすい季節

季節的な抜け毛増加にはある程度要因があります。本当でしょうか?季節的な抜け毛が増加していると疑われる人のために、問題を解決するヒントと解説をしています。

春と秋が抜け毛が増加すると言われていますが、果たして本当にあてはまるのでしょうか。少し詳しく見ていきましょう。

急激に抜け毛が増加する原因

髪の毛が急激に抜けてしまったら大抵の人は不安になります。 特に20代〜30代の方であれば男性型脱毛症(AGA)かも?という不安もぬぐえないでしょう。

しかし、短期間で急激に髪の毛が抜ける場合は、 ストレスや季節的な事が要因である可能性が高いのです。

なぜならば男性型脱毛症(AGA)はゆっくりと髪質が弱々しくなり、 徐々に抜け毛が増加すると共に髪の毛が薄くなる傾向があるからです。 とは言うものの、 やはり急激に抜け毛が増加する原因を突き止めて早目に対策をする必要を感じる気持ちも十分理解できます。

そこで急激に脱毛する要因の中でも割合的に多いとされる。 季節的な抜け毛のメカニズムと原因を探っていきましょう。

スポンサードリンク


季節的な抜け毛のメカニズムと原因を見る前に、 一般的な季節ごとの抜け毛の要因を下記に記載させていただきます。 ご自身の現状で、当てはまる内容かどうか参考にしてみて下さい。

一般的な季節ごとの抜け毛の要因

新しい年度の始まりがこの季節です。環境がガラリと変化して精神的にもストレスが溜まり易い季節です。居住地域が大きく変化して、水が変わっただけでも抜け毛の要因になったりします。
暴飲暴食や反対に食欲が減退する事で身体の代謝機能が著しく低下する可能性の高い季節です。特に冷たいビールなどを毎日の楽しみにしている人は飲みすぎが抜け毛の増加の要因となったりします。
毛母細胞が入れ替わる事が多い季節です。夏の疲れや夏場に浴びた紫外線のダメージが一気に出始めることが多いのも特徴です。
朝晩の冷え込みで身体の体調そものを崩しやすく一年を通して最も抜け毛の多くなる可能性のある季節です。
寒さと乾燥で頭皮にダメージを受ける事に注意する必要がある季節です。汗をかいていないからといって入浴をしないことは避けたいものです。
頭皮は毎日洗う事が健康な髪の毛を育成する基本です。整髪料を使った頭皮を放置しておく事は思いのほか抜け毛を増加させる要因になります。

季節の変わり目は本当に抜け毛が増加するの?

一般的な話をさせていただきます。 昔から季節の変わり目は髪の毛が抜けやすいという話を聞いたことがある方は多いと思います。

実際に、特定の時期に急激に抜け毛増える人は多く、 特に一年を通して秋口がその割合が多いのは事実です。

秋に抜け毛が増加する理由として、 内蔵や身体の各機能の低下や夏場の紫外線のダメージが徐々に出始める時期にあたるからです。

暑い時期に冷たい飲み物などを多量に摂取してすれば身体の負担は増加します。 さらに夏場に浴びた紫外線のダメージは確実に髪の毛や頭皮に浸透していき、 ある程度の時間差でその症状が現われるからです。

故に結論的には季節の変わり目だから体調を崩すのではなく、 日ごろの生活や、ストレス、食生活の乱れなど様々な要因に気温の変化が 加わって、症状が表れやすくなる時期が秋という事なのです。


一日のヘアサイクルに基づく抜け毛(自然脱毛)の量

一般的に1日に抜ける毛髪の本数は50〜100本が平均となっています。 朝の髪の毛のセット後に洗面台の流しに残る髪の毛はきちんと見ると意外と多いのです。 この毎日抜ける髪の毛の事を自然脱毛と言います。

自然脱毛は髪の毛の「ヘアサイクル」と呼ばれる周期が大きく関係しています。 髪の毛には発毛・成長・退行・休止というサイクル存在しており、 一定の周期を繰り返して髪の毛が抜けたり生えたりしているのです。

逆に異常な脱毛が起こればそれを異常脱毛と呼びます。 原因は色々ありますが症状が出ればすぐに気付くくらいの異常な脱毛量になる事が一般的です。

具体的には1000本近く一日に抜ける事もあります。 髪の毛を洗ったあとの排水溝に溜まる抜け毛の量などで一目瞭然の場合がほとんどです。

20代・30代の男性の育毛への取り組みと心理

抜け毛が増加する要因は人によって違います。 急激に髪の毛の抜ける量が増えた人の心情は穏やかではありません。 特に20代・30代の独身の方であれば異性の視線も気になる年齢です。

第一印象が全てではないですし、第一印象を全て髪の毛の量や髪型が決めるわけではありません。 しかし、薄毛の人よりも普通に髪の毛がある人の方が、 女性から見た第一印象でのマイナス点は低くなる可能性は高いです。

だからこそ何らかの原因で抜け毛が急激に増加すれば焦る気持ちが爆発するのです。 自分自身の抜け毛の要因を知り薄毛対策・抜け毛予防を行う為に、 早急に情報を収集する気持ちに駆られる事は自然な流れです。

ただ、 闇雲に育毛法を試しても投資した分だけ効果が得られる事は保証されていないのが現状です。 まずは自分自身の抜け毛の要因を知り、 根本的な解決策を講じてその後に育毛する事が正攻法だからです。

スポンサードリンク