top画像左
top右

ヘアケア関連ニュースtop

ウーマシャンプーと馬油シャンプー違い

一般的な馬油シャンプーとウーマシャンプーの違いと育毛効果について解説!一般的名馬油シャンプーとウーマシャンプーの違いについて知りたい人は参考にしてみて下さい。

シャンプーに馬油が入っていればOK?

2013-09-09
ウーマシャンプーという商品に関しては育毛関連の情報をしっかりと情報収集されている方ならば今更説明する必要もないでしょう。 「頭皮の環境を正常化する」という概念でつくられたウーマシャンプーは多くの方に愛用される商品です。

ウーマシャンプーイメージ ※商品に関するさらに詳しい情報は当サイトの専用解説ページ「 馬油 ウーマシャンプー 」 でも紹介させて頂いています。

実際に人気商品となったウーマシャンプーには真偽のほどは別として色々な口コミや評判がネット上に出ています。 個人的にも色々と市販のシャンプーを使用して比べてみましたがウーマシャンプーが一番しっくりきます。 この点は評判通りであると個人的には思います。

多くの人が口コミで良い商品であるという事を聞いていた事と、 ネット上での評判も良かったので「試しに使用してみよう」程度の感覚で使用を始めたのが正直なきっかけです。

ウーマシャンプーはもうかれこれ三年近く使用していますが、途中で他のシャンプーも試さなかったという事はありません。 とにかく馬油の不思議な力は理解できていましたし、むしろ馬油さえシャンプーに配合されていればいいのではないか?と考えたのです。

つまり
「馬油が入っていればどのシャンプーでも同じかも?」

単純な発想ですが、馬油入りの石鹸シャンプーという商品を見つけた時は少し興奮しました。 なぜならば、自分の仮説である「 馬油が入っているシャンプーならばすべての商品が髪の毛と頭皮に良いはずだ 」という事が立証された気分になったからです。


ウーマシャンプーは一般的な馬油シャンプーとは違う

色々と口コミや評判を見比べて早速ある程度馬油で有名なメーカーが販売している馬油シャンプーを購入して試してみました。 しかし、結果は全く期待はずれでした。(あくまで個人的な感想です。)

個人的な結論:
「ウーマシャンプーはやはりちゃんとした育毛シャンプーです。
他の一般的な馬油入りシャンプーとは違います。」(個人的な意見)

馬油シャンプーと称して販売されている商品は色々とあります。 むしろ多くの方が良い口コミや評判を残している商品なので本当に高評価の商品なのでしょう。 しかし、個人的には、「自分の頭には合わない」という評価を下させて頂きます。

というか通常販売されている馬油シャンプーは育毛目的ではないという事実も認識する必要があります。 ウーマシャンプが頭皮の環境を正常化することを最大の目的として生み出されたのと比較すると、 やはりこういった部分が大きな違いとなって現れているのでしょう。

ウーマシャンプー以外に購入して試したこの馬油シャンプーは、石鹸シャンプーの一種で洗浄成分はアルカリ性でした。 簡単に言うと、一般的な石鹸と同じです。洗浄力は強力ですが、一方で洗いあがりはかなり髪の毛や頭皮がさっぱりしすぎるのです。

一緒に酸性のリンスを購入して使用しましたが、いまいちでした。そもそも洗髪後にリンスをすることが面倒ですし、 無色透明でさらさらしたリンスを洗面器のお湯で薄めて使用するという使い方も慣れない方法の為に受け付けませんでした。

※アルカリ性の石鹸シャンプーを酸性のリンスで中和して髪の毛をいたわるというなんとも理論的な商品であることは間違いありません。

このウーマシャンプーではない馬油シャンプーは身体を洗うボディシャンプーとして愛用しています。 身体を洗う分には最適です。コスト面でもそれ程高額でないですし、 馬油の不思議な力は身を持って色々と体験しているので身体を洗う洗浄剤として使用するのも悪くないと考えたからです。


ウーマシャンプーの特徴
ウーマシャンプーの特徴はなんと言っても馬油が配合されていることです。 当初、一般的な石鹸シャンプーで洗髪していた自分にとっては「 アミノ酸系のちょっとヌルヌルする洗い上がりは苦手だなぁ 」と感じていましたが、使い続けるうちに慣れてきました。

というか洗髪後にしっかりとすすぎをすればヌルヌル感は全く気にならない程度になる事は事実です。 それよりもウーマシャンプーを使い始める前は頭皮がかゆく、 頭の脂っぽさが気になっていたのが使い始めてすぐに頭皮の環境が改善されたことを実感的できた点は凄いです。

ウーマシャンプーを使用してわずか2日程で髪の毛の根元がピンッとなり、 一週間ほどでかゆみが無くなり、その後は頭皮の脂っぽさも感じる事は無くなりました。(あくまで個人的な経験談です)

個人的な体質として基本的には脂っぽい体質ではありません。 20代の頃は頭皮が油っぽくなるという事は全くありませんでした。長年石鹸シャンプーを使用してきて何の問題も感じる事はなかったです。

ところが30代も後半になって初めて「んっ?ちゃんと頭を洗ったのになんかベトベトするぞ?」と感じる事態になったのです。 いわゆる加齢による体質の変化というヤツでしょう。

男30代(もちろん女性の30代の方にも)、中年太り予備軍などの体型の変化も含めて髪質や頭皮の質も変化しやすい時期なのでしょう。

あくまで個人的な感想ですがウーマシャンプーは他の馬油入りシャンプーとは違います。 育毛の事に対して真剣に考えられて作られた商品だと(個人的には)思います。 多くの方の良い口コミや評判がそれを立証しているとあなたも薄々感じているのではないでしょうか?


馬油ウーマシャンプーの解説

ウーマシャンプーイメージ ウーマシャンプーの購入を考えている方の為に
多くの人が育毛シャンプー選びで迷う点
頭皮環境を正常化するメカニズムを解説
気軽に育毛対策の第一歩が行えるワケ
育毛対策シャンプーとして人気の理由

ヘアケア関連ニュース


スポンサードリンク