top画像左
top右

ヘアケア関連ニュースtop

M1ミストがついに医薬部外品となる!

M─1育毛ミストが 医薬部外品となってパワーアップして登場しています。M─1育毛ミストが医薬部外品になったことでパワーアップした内容やその凄さを再確認したいです。

数多くの実績とたくさんの人に支持されてM1ミストがまた一歩進化

2013-07-25
「世界初の分子ピーリングによる発毛育毛ミスト M-1」 という商品が薄毛や抜け毛に悩む多くの方に支持されてきたのは圧倒的な満足度が一つの理由です。

詳細は当サイト別ページ「 発毛育毛ミストM-1の解説 」で解説させていただいておりますが、 世界毛髪研究会議、「最優秀賞」受賞を記念して、【医薬部外品】M─1育毛ミストにバージョンアップしたのです。

しかも、単なる分類が変わっただけでなく、中身も新たにパワーアップされている事も見逃せません。 これまでの「細胞活性化」という概念に加え、頭皮や髪への「栄養補給」も可能になったのです。

これでますます効果の実感力がググンッとアップするでしょう。 分子ピーリング M1ミストのこだわりである無添加は変わらずです。 もはや、薄毛や抜け毛に悩む方の間では無添加・低刺激というポイントは常識になりつつあります。


M1ミストが安全面でも安心できる事実

M1ミスト ケミカルフリーのイメージ

サラヴィオ化粧品の、M─1育毛ミストの特徴

アルコールフリーや防腐剤などはもちろん、余計な添加物は一切含まれていません。 だから低刺激で頭皮や髪の毛にも余計な負担や悪影響を与えないのです。 安心して育毛に専念できる点こそがM─1育毛ミストの最大の特徴です。

※これに関しては当サイト「 M1ミストが安全面で優れている事実 」のページでもう少しだけ詳細に解説させて頂いております。

毛乳頭細胞の指令・発毛シグナル300%UP

M1-ミストが多くの方に受け入れられた理由のひとつに頭皮への「優しさ」です。 頭皮環境へのダメージ0【ゼロ】を実現する為に

【無添加】
【ノンアルコール】を徹底して追及されて開発されました。

さらに、M-1育毛ミスト(医薬部外品)は世界が認めた発毛メカニズムを採用した本物の育毛剤です。 詳しい実績は当サイト別ページ「 世界毛髪研究会議『最優秀賞』のサラヴィオ化粧品 」のコンテンツでご確認下さい。

ヘアケアにおいては毛乳頭細胞と呼ばれる毛髪の根っこの部分が重要です。 この部分で髪の毛の発毛をコントロールしていると言われています。

この毛乳頭細胞が発毛命令をやり取りすると考えられている、 繊毛(せんもう)と呼ばれる微小器官に直接働きかける事で髪の毛の発毛を促進するのです。


松島博士の育毛剤へのこだわり

「発毛育毛ミスト M-1」は頭皮や髪の毛に悪影響を与える可能性のある成分を含まず製品化する、 という部分にこだわって作られた経緯があります。

この無添加という実証は、公式サイトのカイワレ大根を使用した実験で証明されています。 使用感はほとんど実感できません。 つまり、よくある育毛剤の爽快感などを一切排除してあえて自然のままで勝負する育毛剤なのです。

2006年(平成18年)の創業の化粧品製造開発メーカーである「サラヴィオ化粧品」では、 今現在も大分県で化粧品の自社研究開発、商品開発、技術開発を行なっています。

しかし・・・。 別府温泉より採取された新種の藻類(RG藻類)から得られた糖脂質などの地道な研究が今なお継続されていると報告されています。 ちなみのこれらは、関節炎、 および、円形脱毛症の細胞実験系において、高い抗炎症作用を持つことを細胞レベルで確認する研究だそうです。

安価な化学薬品の合成で生産されている大量生産品とは次元が違います。 本物だけが持つ確かな品質を実感するかしないのかはあなた次第です。


ヘアケア関連ニュース


スポンサードリンク